このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

特別動画

ほとんどの中高年サーファーは自分の身体が軽快に動かないと実感してます。
フィジカルタイムマシンでは、手軽な方法でまるで子供時代の動く身体を取り戻せます。
その結果、あなたは自分が思い描く以上のサーフィンを手に入れ今までにない快感を味わうことができます。

\誰でも動ける身体に/
フィジカルタイムマシンへの参加方法


このページの下記のボタンからお申込みいただければ
今なら
3か月8,940円で参加できます。
※通常11,940円

サーフィンを"もっと楽しいものに変えたい!"と
思うのであれば、下記のボタンからお申し込みください。



波の上をスピードをつけて走りたい!
カッコよくサーフィンをしたい!のに
なかなか思うようにいかない!

あなたも最初は何かしらの”サーフィン”の映像や画像などを見たことは有ったと思います。
それを見て、サーフィンは面白そうだ!と感じてサーフィンを始めたけど…

身体が思うように動かない
腰や肩が痛くて思いっきり動けない
そんな風に感じたことありませんか?

もし子供時代のような動けて疲れ知らずの身体に戻ったら…
あなたはそんなことを思ったことは有りませんか?

こんなお悩みはありませんか?

  • 腰や肩など身体に違和感があり思うように動けない
    サーフィン中や普段の生活から、腰や肩に違和感がある、重い感じがする。それをかばったり、気にしたりして思うように動けない

  • 体力がない
    持久力や体力がなく、すぐに疲れてしまう。サーフィンの翌日に身体がツラい…

  • 体幹やバランスが弱っている
    パドリングやテイクオフなどで思うようにバランスがとれない。ふらついてしまう。
  • 自分になりにトレーニングをやっているが効果が出ない
    YouTubeなどで動画を見て自分なりにトレーニングをやっているが一向に身体が変化しない…

  • 腰や肩など身体に違和感があり思うように動けない
    サーフィン中や普段の生活から、腰や肩に違和感がある、重い感じがする。それをかばったり、気にしたりして思うように動けない

このような悩みを持っている中高年サーファーの方は本当に多いです。

身体が今より少しでも動くようになったら上手くなれるのに。そう思ったことがあるでしょう。

でも、安心してください。

フィジカルタイムマシンに参加すれば、そんな方でも簡単な方法で思うように動く身体を取り戻せます。

しかも、わずか30分で効果を実感できます。

フィジカルタイムマシンでは何をやるの?

フィジカルタイムマシンでやることは、一言で言うと「身体開発」+「身体強化」です。

身体開発とはその名の通り身体を開発していくことです。
特別な方法で、子供の頃は使えていたはずの、眠ってしまっている筋肉や関節を呼び覚まし、使えるようにしていきます。

具体的には、肩甲骨や骨盤などの骨を動かす練習、身体をさすり脱力をする練習、身体の連動を上手くする練習など、通常のトレーニングやストレッチとは一線を画す方法であなたの動ける身体を取り戻していきます。

さらにそのうえで、身体を強化するためのトレーニングを行います。

使える筋肉や関節が増えたうえで、身体を強化するトレーニングを行うことでサーフィンのパフォーマンスが確実に向上します。

実際の声は…

教えていただいた体操をやったら、わずか30分で肩が軽くなりました。
そして、パドルが最後まで押し込める様になった結果、押し込んだ反対の肩が勝手に前に出る感覚があり、ジャンクコンディションの中でも調子良く漕ぎ続けられました。

努力とか練習ではなく肩が回る状態ではなかった様です。 

他の方にも是非おすすめします
肩周りの疲れがなく体が極めて楽です。
波追い時、後ろが良く見えました。
なので判断も早い気がします。
立ち上がり動作もスムーズになった気がします。
昨日は、千葉の部原ポイントにて入ったのですが、それなりにサイズもあり(胸肩)、流れもあり、面も乱れ気味で、修行感溢れるパドルの日でした。

海から上がって、今日はパドルで流石に疲れたという印象がありました。

しかし今日になると、いつもなら首がエライことになっているはずが、大したことになっていませんでした。

ということで効果に感激しております。
今まではパドル中、軸がブレて安定感に欠けていましたが、かなり改善できたと実感できました。
そして、海から上がっても、いつもの疲労感を感じることなく帰宅できました。
肩がくるくる回るようになりました。足の裏の重心も変わり、身体に本当に軸が出来ました。
ライディングの調子も良くなりました。
今まではパドル中、軸がブレて安定感に欠けていましたが、かなり改善できたと実感できました。
そして、海から上がっても、いつもの疲労感を感じることなく帰宅できました。

ここまで効果が出るのは何故か

身体が軽快に動かないなら…

自分の”フィジカルタイプを知る”
ことがおすすめです

フィジカルタイプとは?

あなたにはあなたのフィジカルタイプが存在します。しかし、ほとんどの人はそれを知らずにストレッチや筋トレを行います。

実は、ストレッチも筋トレもあなたのフィジカルタイプによって、やっていい場所とやってはいけない場所があるのです。

それを知らずにやっていると、身体を壊したり、効果が出なかったり、そんなことになるのです。

逆に自分のフィジカルタイプを知り、それに合わせたトレーニングを行うことであなたの身体はみるみる快適に動くようになっていきます。

フィジカルタイムマシンでは、あなたのフィジカルタイプを診断しそれにあったトレーニングを行うことで、確実な効果を実感できます。



フィジカルタイムマシンのプログラム

フェーズ1
1

身体の現在地を知る

まずは、自分の身体の現状を知ることが重要です。
例えばあなたが待ち合わせなどで誰かに電話で道案内をするとします。

「もしもし?今からそっち行くんだけど迷っちゃって…」

さて、まずあなたはなんて答えるでしょう?

「今どこにいるの?」

おそらくこう答えますよね。
今いる現在地がわからないと、どっちの方向に歩けばいいのか、何を目印にすればいいのかわかりません。結果的に目的地にはたどり着けないでしょう。

身体を変えていくうえでもそれが非常に重要です。

自分の身体の現在地がわからないと、どういうトレーニングをすれば身体が良くなるかわかりません。その現在地を知るのが、フィジカルタイプを診断することです。

まずはあなたのフィジカルタイプを知りそれに適したことをやっていきましょう。
フェーズ2

身体のゆがみを整える

自分のフィジカルタイプがわかったら、それに基づいて身体の歪みを整えていきます。
ほとんどの人が身体にゆがみが出ています。ご自身の肩の高さや骨盤の高さなどを鏡で見て確認をしてみてください。左右差があるのに気が付くと思います。

そしてその歪みを極力ゼロに近づけていかない限り、根本から身体は改善しません。

例えば、飛行機などが左右非対称の機体になってしまっていたらどうでしょう。
余計なエンジンを積み、余計なエネルギーを使わないと真っすぐ飛べませんね。
ヘタをしたら機体が壊れてしまうでしょう。
しかし、左右対称で安定していれば余計な力はいらず自由に空を飛び回ることができます。

これと身体も同じです。まずは自分の身体の歪みを整えていくこと。そうすることで、パドリングやテイクオフの時も余計な力を使わず自由に動き回ることができます。

特にサーフィンはバランスや軸が重要なスポーツです。歪んだ身体ではバランスをとることも、軸を通すこともできません。
歪みを整えていくことで勝手に軸が通りバランスの良い身体になるのです。

フィジカルタイムマシンでは自分で簡単にゆがみを整える方法をお伝えしていきます。
フェーズ3

身体の力みや緊張を抜く

脱力というとしっくりくるかもしれませんね。現代人は力を抜くということが非常に苦手です。あなたも気づかぬうちに身体に力が入っていて力んだ状態になっているでしょう。肩こりや腰痛など身体に症状として現れているのではないでしょうか?

力を抜くことができないと身体は上手く扱うことができません。

バネを想像してみてください。スムーズに伸び縮みをするから大きな力が出せると思います。
しかし、そのバネが伸びた状態や縮んだ状態で固まってしまったらどうでしょう。本来の機能を失ってしまいますね。

力を抜くことができないとこれと同じ状態になってしまいます。
テイクオフの動作がぎこちない…スムーズなライディングができない…あなたがそう感じる原因は力を抜くのが苦手だからです。

さらに、サーフィンは海で行うスポーツです。つまりフィールドが「水」なんです。そこで高いパフォーマンスを発揮するためには、自分の身体も水のように滑らかな身体にすることです。
身体の力が抜け、水に馴染む身体になることで波の力も上手く使えるようになり、あなたの思い描く気持ちいいサーフィンが可能となります。

フィジカルタイムマシンでは手軽に脱力を深める方法もお伝えしていきます。
フェーズ4

体幹部の開発

体幹はめちゃくちゃ大事!あなたもそんなイメージがあるのではないでしょうか。
その通り体幹部はめちゃくちゃ大事です。
しかし、よくあるYouTubeの動画などの体幹トレーニングでは本当の意味での体幹の強さは得られません。

何故か?

よくある体幹トレーニングの代表的なものは「プランク」でしょうか。こういったトレーニングは体幹部を固めてブレないようにして四肢を動かすという動きだと思います。ここに落とし穴があります。このようなトレーニングばかりしていると、ガチガチで動けない身体になってしまいます。

人間は脊椎動物です。その他の脊椎動物と同じように体幹部は動く状態でないといけません。
体幹部がガチガチで手足だけで歩いているネコ、ヒレだけでパタパタと泳ぐ魚など見たことがないと思います。

なので「体幹を固めるトレーニング」ではなく「体幹を動かすトレーニング」をすることが重要です。

体幹部を自由に動かせることで、魚のようにスイスイ進むパドリングや華麗なテイクオフ、スムーズなライディングが可能となります。

フィジカルタイムマシンでは体幹部を自由に動かせるようにするためのトレーニングも行います。
フェーズ5

持久力など身体強化

思い通り動く身体を作るトレーニングを重ねつつ、全身持久力や心肺機能なども向上していきます。

いくら動ける身体を手に入れてもそれを持続させる能力がないといけません。
特にサーフィンは長時間パドリングをすることもあり、体力や持久力も非常に重要です。

いくらいい性能の車があっても、燃料を入れないと走ることができないのと同じです。

フィジカルタイムマシンでは身体の性能を高めつつ、持久力もアップしていきます。

フィジカルタイムマシンに参加する3つのメリット

・辛いトレーニングなしに誰でも習得可能
・快適、軽快に動ける身体ができる
・サーフィンを生涯楽しむことができる

理由 01
辛いトレーニングなしに誰でもできる
身体を変えるとなると辛いトレーニングを想像するのでは?
しかし、筋肉痛になる必要もゼーゼーと息を切らす必要もありません。

サーフィンが上手くなる身体を作るのに必要なのは重いダンベルも激しい運動も必要ありません。

例えば重い荷物も正しい持ち方を覚えれば持ち上げることが出来るように、無理なやり方では持ち上がらないというだけなのです。

その本当の身体の使い方を覚えるだけなので、だれでもラクに習得可能なのです。
理由 02
快適、軽快に動ける身体ができる
フィジカルタイムマシンに参加することで、身体の正しい動かし方、力が伝わる身体の動かし方、効率のいい身体の動かし方、ケガをしない身体が手に入ります。

1言でわかりやすく言うと「子供の頃のような身体に戻る」ということです。

子供のころは、身体に不快や痛みなどもなく、軽快に動くことができたはずです。そのころのような身体を取り戻します。

そして、あとは海で何も考えずに自由に好きなように動けばいいだけです。
理由 03
サーフィンを生涯楽しむことができる
歳をとっても高いパフォーマンスでバリバリにサーフィンを楽しんでいるサーファーが世界にはいますね。あのような人たちは、自分の身体を使いこなせているからこそです。あなたもそのような身体が手に入ります。年齢を重ねれば重ねるほど今よりサーフィンが良くなっていくと思うとワクワクしませんか?
理由 01
辛いトレーニングなしに誰でもできる
身体を変えるとなると辛いトレーニングを想像するのでは?
しかし、筋肉痛になる必要もゼーゼーと息を切らす必要もありません。

サーフィンが上手くなる身体を作るのに必要なのは重いダンベルも激しい運動も必要ありません。

例えば重い荷物も正しい持ち方を覚えれば持ち上げることが出来るように、無理なやり方では持ち上がらないというだけなのです。

その本当の身体の使い方を覚えるだけなので、だれでもラクに習得可能なのです。

フィジカルタイムマシンに参加すると?

  • 毎週のライブ配信に参加して一緒にトレーニングができる!
  • ライブ中は質問し放題!身体やトレーニングの悩みに答えます!
  • ライブ以外にもYouTubeなどには出さない秘密の動画コンテンツが見れる!
  • 専用のライングループコミュニティに参加して質問や動画の解析などが出来る
  • フィジカルセミナーへの割引でのご案内!
  • パーソナルトレーニングへの割引でのご案内
  • 毎週のライブ配信に参加して一緒にトレーニングができる!

フィジカルタイムマシンにはどうやって参加するの?

フィジカルタイムマシンへの参加方法

今なら通常11,940円のところ、
このページの下記のボタンからお申込みいただければ
3か月8,940円
で参加できます。


サーフィンを"もっと楽しいものに変えたい!"と思うのであれば、下記のボタンからお申し込みください。


よくある質問

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • トレーニングする時間がないのですが参加できますか?

    フィジカルタイムマシンでは時間コストゼロでできる、「スキマトレーニング」、「ながらトレーニング」をたくさん紹介しています。普段の生活のあらゆる場面で身体を変えていくことができますので、安心してご参加ください。
  • 体力がないのですが平気ですか?

    もちろん心配ありません。身体開発は誰でも手軽に体力と気力無しで行うことができます。
  • トレーニングする場所がありません

    フィジカルタイムマシンではわずかなスペース、例えばトイレの個室くらいのスペースがあればできるトレーニングもたくさんあります。わざわざジムに行ったりしなくても十分行うことができます。
  • トレーニングを継続する自信がないです

    フィジカルタイムマシンでは、日常の動作に組み込めるトレーニングもあります。つまり、「トレーニングをしよう!」と気合を入れなくてもできることがたくさんあります。そのため継続もしやすいです。
  • ライブに参加できないかもしれませんが意味はありますか?

    ライブの動画はあとから見返すこともできます。また、そのほかの動画を参考にしてトレーニングを実践するだけでも確実に効果は表れます。
  • 本当に効果がありますか?

    実際に効果を実感し改善した方が多くいらっしゃいます。私自身もその一人です。あなたも効果が実感できると思います。
  • 過去に色々なトレーニングやストレッチなどを試したが効果がありませんでした

    そういった方にこそおすすめです。フィジカルタイムマシンで行う身体開発は今まで試してきたものとは丸っきり違うものです。
  • ライブに参加できないかもしれませんが意味はありますか?

    ライブの動画はあとから見返すこともできます。また、そのほかの動画を参考にしてトレーニングを実践するだけでも確実に効果は表れます。