このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

こんなお悩みありませんか?

サーフィンをするととにかく疲れる… 少し漕いでは休憩を繰り返しているだけで、“パドリング”地獄からその先に進めない……
周りはいっぱい波に乗ってサーフィンを楽しんでいるのに、追いかけても追いかけても乗れずに苦戦している……
波に乗れてはいるけど、うねりから乗れないのでライディングまでいけない… もう少し早くテイクオフできれば走れるのに……
サーフィンした次の日は肩こりがひどくて仕事にならない… スピードも持久力もないため頑張るしかないが、サーフィン中もそれが気になって思う存分楽しめない……
サーフィンした次の日は肩こりがひどくて仕事にならない… スピードも持久力もないため頑張るしかないが、サーフィン中もそれが気になって思う存分楽しめない……

パドリングの悩みは
パワーハンドパドルを練習すると克服できます!

パワーハンドパドルとは、本来持っている体の構造を活かした、上級者などがやっている”疲れずに早く進む”というパドリングに変化させる新しいメソッドです。
子のパドリング手法を覚えると、難しいことやトレーニングなどに努力する必要はなく、劇的にパドリングを思ったように漕ぐことが出来ます。
余白(20px)

パワーハンドパドル3つの強み

下記の3つの効果が得られます

Point.1 疲れなくなる!

体の構造を活かした漕ぎ方に変化するため、パドリングで疲れてしまうということに悩んでいた方は、いままでの数倍も疲れづらくなります。疲れずにいっぱい漕げるので、海に入れる時間も伸びて、練習量が増すため上達率も上がります。

Point.2 フォームが良くなる

パワーハンドパドルの練習方法を始めると、パドリングフォームが劇的によくなります。上級者がやっているパドリングの形に近づくので、一目見て”初心者サーファー”という風には見えなくなります。正しい漕ぎ方が身につくので浮力のない板でも問題なくなります。

Point.3 とにかくいっぱい乗れる!

パワーハンドパドルの最大の効果がココです。とにかくいっぱい波に乗れるようになります。パワーハンドパドルは残念ながら最高速を出すパドリングではありません。よりうねりから乗れるようになる”トルクフル”なパドリングを手に入れる手法です。これによりうねりからの押し出しの強さがでて、うねりから乗りまくることが可能です。

75分の解説動画で
強く漕げるパドルを手に入れよう!

ウエブから今すぐ閲覧できます
余白(20px)

この手法を覚える流れ

パワーハンドパドルを覚える方法は3つ
STEP 1
基礎知識
まずは板に乗る位置と、パワーハンドパドルの概念を覚えていただきます。これから新しい手法を覚える前の基礎知識をおぼえて、練習を実践で生かすためにも重要な項目です。
STEP 2
パワーハンドパドル練習法
サーフィン初心者の方や、パドリングが進まないといった方にしてみると、パワーハンドパドルの手法は今までにない複雑な動きにも感じると思います。この講座では、各テクニックの習得をよりスムーズにするために10個の項目に分けて練習をして覚えていただきます。
STEP 3
海以外でのトレーニング
毎日海に行ける環境の方も少ないと思います。いくら練習法はわかっても海に行けない方のためと、日々のパドリング力強化のポイントを押さえた、パドリング強化編をおつけしました。陸で行う練習や、プールでできる練習法をご紹介します。
STEP 3
海以外でのトレーニング
毎日海に行ける環境の方も少ないと思います。いくら練習法はわかっても海に行けない方のためと、日々のパドリング力強化のポイントを押さえた、パドリング強化編をおつけしました。陸で行う練習や、プールでできる練習法をご紹介します。

お客様の声と実績

3時間入っても次の日疲れが残りません!

Kさん
今までは1時間頑張っても、疲れて陸に上がって体育ず割で見学になるパターンが多かったんですが、パワーハンドパドルの練習を試したところ、気が付いたら3時間も入っていることもあります。通常なら次の日の疲れはひどいだろうなと思ったら、なんと次の日の疲れは以前の1時間よりも少なかったんです。この調子で練習すればいっぱい乗れんじゃないかと今からワクワクしています!

乗れる本数が5倍に!

Sさん
とにかく乗れるようになった!いままではノーズが浮いてしまい乗れなかった波も、今ではすっと板が出ていくのでテイクオフが楽になりました。当然波に乗れる本数はふえて、一回海に入っても3本程度しか乗れなかったド初心者状態から、今では20本近くも乗れるようになってきています。サイズがある波でも少し乗れるようになってきたので板も買い替えちゃいました!

パドルを変え
サーフィンを楽しみたい方はコチラ

理想のパドリングを手に入れる!
余白(40px)

この動画講座の内容

この動画講座では、パワーハンドパドルの練習の基礎知識から、具体的な10個の練習方法と、海以外でもできる練習方法を紹介しています。

海では見えない手の動きを、水中動画などを駆使してわかりやすく解説しています。


年齢や体力などの有無を問わず、今持っている体のポテンシャルを最大限に活かせるようになる、まったく新しい練習法を、楽しみながら確実にラクになるパドリングを習得していただけます。
手の使い方と
水のつかみ方
歩く走るの場合は固い地面という場所で行うため、慣れている動作で混乱はありませんが、海で行うパドリングの場合は相手が水なので手のひらの使い方と、水をつかむという、手のひらを水にグリップさせる方法が必要です。まずは手のひらをオールの様に使い水をいっぱいつかめる練習から始めます。
体を最大に使った
パドルストローク
パワーハンドパドルは、今持っている筋力を最大限に活かすことです。どうやって体を使って最大の推進力を得るかにはパドリングのストローク方法が重要です。これは上級者でも自分のパドリングストロークを解説できなかったように、細かい動きは謎に包まれていましたが、VSCのコーチ陣が何年もかけて解析し、それをパドリングに悩む方がだれでも習得できるように細分化してお伝えしています。上級者のパドリングストロークはここで手に入ります。
漕いだ推進力を
ロスしない体の使い方
いくら頑張って漕いでも、漕いだ推進力を消してしまえば元も子もありません。ここは大きなポイントで、一所懸命漕ぐことだけを意識している方は多いのですが、その推進力を維持したまま次のストロークにつなげるからだの使い方を知らなければいけません。ストロークが終わってから、反対側の手で次のストロークが行われる際の手の戻し方など、最後の最後まで手を抜かずしっかりお伝えしています。
漕いだ推進力を
ロスしない体の使い方
いくら頑張って漕いでも、漕いだ推進力を消してしまえば元も子もありません。ここは大きなポイントで、一所懸命漕ぐことだけを意識している方は多いのですが、その推進力を維持したまま次のストロークにつなげるからだの使い方を知らなければいけません。ストロークが終わってから、反対側の手で次のストロークが行われる際の手の戻し方など、最後の最後まで手を抜かずしっかりお伝えしています。

理想のパドルを手に入れる!

3倍進み
3倍疲れず
3倍乗れる!
パワーハンドパドルメソッド!

今までのパドリングに比べて
3倍速く進み
3倍は疲れない
3倍の波にうねりから乗れる!
そんなパドリング手法を習得してみませんか?

この動画講座では、今まで明かされなかった上級者のようなパドリングが手に入る方法がわかります。

水中映像を駆使して、重要な項目を一つ一つ丁寧に解説していますので、誰でもパドリング力の向上が可能です。

ぜひ一度ご覧になり、4週間お試しください!
徐々に効果が出てパドリングがどんどんラクになることを時間できると思います!
なんと返金保証付き!!
保障

安心の30日間返金保証!

4週間(1か月ほど)試してみて効果がないと感じたら、または動画を見てみて”自分には必要ない”と感じたらいつでもご連絡ください。VSCは30日間の返金保証があります。

よくあるご質問

  • Q
    とにかく体力がないのですが実現可能でしょうか?
    A
    はい、見たからといって急にパドリングが変わるわけではありませんが、体力がない方でもひとつひとつ練習を重ねていけば、疲れずに早く漕げるようになり、うねりからン身がキャッチできるようになります。実績もあるので安心して練習を重ねていってください。
  • Q
    週1回か月に3回ほどしか海に行けませんが効果はありますか?
    A
    そのような方は特に受講していただきたい内容となっております。海に行けないからこその悩みだとは思いますので、海に行けなくても、力も要らないメソッドとなっていますのでご安心ください。
  • Q
    ロングですが意味ありますか?
    A
    ボードの幅などは違いますが、基本テクニックは一緒です。腕の使い方など同じようにやっていただければ大丈夫です。多少幅の感覚とストロークの位置などは変わりますが、数センチなのでどんな板でも問題ありません。
  • Q
    直接教えていただけませんか?
    A
    VSCでは国内数か所に認定コーチが在籍しています。千葉では毎月プールでもレッスンを行っていますので、公式サイトからレッスンスケジュールをご確認の上パワーハンドパドル講座を受講してみてください。一度この動画を見て練習してから受講していただけると更に効果が高まります。
  • Q
    週1回か月に3回ほどしか海に行けませんが効果はありますか?
    A
    そのような方は特に受講していただきたい内容となっております。海に行けないからこその悩みだとは思いますので、海に行けなくても、力も要らないメソッドとなっていますのでご安心ください。

ご購入はこちらから!

発売記念
期間限定割引実施中!

割引キャンペーン
パワーハンドパドル
メソッド動画講座
8,980円
↓↓↓
2,980円!
通常価格 8,980円
キャンペーン期間:
2023年1月19日〜
2023年1月31日まで!
約75分の動画です。
スマホやパソコンから
いつでもどこでも閲覧可能!
※DVDなどのメディアでの提供ではありません。
※専用のページからいつでもご覧いただけます。